lalaport journal7
01

01

 オープンして1ヶ月半経った今もなお、多くの人で賑わっているららぽーと湘南平塚。今週号では、1階西側にある数々のフードショップをご紹介! まだ一度も訪れたことのない人も、既に何度も訪れた人も、今回の特集を参考、再発見の機会にして欲しい。

01

01

01

01

01

01

01

01

lalaport journal7
01
 「絶品ローストビーフ」を好きな食べ方を選んで楽しめる同店。北海道産ポーク、米国産オーロラ牛(モモ・サーロイン)、国産牛(モモ)、黒毛和牛(モモ、背ロース)の6種からその日に食べたい肉を、ボウル(丼)、サラダ、サンドウィッチから好きな食べ方(各メニュースープ付)を選んでテイクアウト注文できる新しいスタイルのミートショップ。希少部位の精肉も量り売りされる。
01

022

lalaport journal7
01
 天然のミナミマグロやメバチマグロ、旬魚が店いっぱいに並ぶ三崎の鮪問屋が運営する鈴木水産。創業以来「品質」「価格」「安全」にこだわり、船から直接大量仕入れを行うことで、いつでも安定した価格の美味しい天然マグロを提供している。
 また、施設内3Fの湘南 Food Hallに店舗を構える海鮮丼店「三崎 豊魚」も同社の運営。
01

022

022
022