lalaport journal7
01
01
 神奈川県初出店6店舗、商業施設初出店3店舗を含む、12店舗が集積する北モール1F東側のレストランゾーン、その名も「湘南キッチンストリート」。
 ここでは、食事を楽しむだけでなく、“集い”をテーマにママ友同士やペット、生産者との交流を深める場として、さまざまな「食」のシーンに対応していけるようバラエティに富んだ店舗ラインナップとなっている。また、ゾーン北側で隣接する屋外広場には各レストランのテラス席も用意されており、ポップジェット噴水や光、音楽の演出で雰囲気ある空間が創り出される。
01
01
「地元の方に美味しく豚肉を食べていただけるお店が平塚に欲しい」と、かねてから出店を考えていたフリーデンが念願の平塚初出店! 自慢のブランド豚「やまと豚」をとんかつで提供していく。また、「やまと豚」よりもさらに希少価値のある「やまと豚 米らぶ」のプレミアムメニューがおすすめ!
01

01
01
 地元企業のみづほ野グループが新業態として運営する、地産地消ビュッフェ。食材の生産者と消費者のお互いが直接顔を合わす“マルシェ”を定期的に設けることで様々な交流が生まれそうだ。
01
 ママ世代の人気雑誌「Mart」の世界が味わえるレストラン。情報発信型、読者参加型、双方向型をキーワードに、雑誌企画と連動した様々なメニューを提供。ママ友の情報交換と集いの場に。
01
 Bellmareのファンは勿論、幅広い世代がスポーツをテーマに集えるダイニング。
01
 家族の一員であるペットやペット友達と過ごせるテラス席を備えたイタリアン。
01
01
01
01
01

lalaport journal7
01
01
 もちもちなパンケーキやガーリックシュリンプなどハワイ本場の味が楽しめる。ライオンコーヒーと揚げたてマラサダドーナッツも大人気!

01
 4店舗目にして初となる本家の名を冠したG麺7-01。魚介を使わず仕上げるスープはこだわりの醤油が香りコク深く、艶やかな丸麺が踊る。

01
 本場三浦三崎港直送の新鮮で高品質なマグロや、市場から届いたばかりの活きの良い魚介類をふんだんに使った海鮮丼をお楽しみあれ!

022
01
 5年連続ミシュランで星を獲得している平塚の和食の名店が商業施設初出店。 そのままでも食べられる「どんぶり」に、和食店の命となる「だし」、さらに特別なだしをぷるりと固めた和のスイーツのような「だしぷるり」の3つを掛け合わせ、優しいおだしの風味を最後まで温かく、味の変化に驚きも楽しめる逸品。自慢の3商品以外にサイドメニューは一切なし。商品開発から仕込みまで大将自ら手間暇かけた自慢の一杯をお楽しみあれ!
01

lalaport journal7
lalaport journal7
 1F西側のメインエントランスや中央広場を中心に、各フロアには一息つけるカフェがたくさん! 3F北側にある大型書店「有隣堂」には、同店舗が運営する「STORY CAFE」が併設されており、購入前の書籍(一部を除く)を読みながらカフェを楽しむこともできる。また、神奈川県初出店のCarl’s Jr.の本格ハンバーガーにも期待大だ!
01

01
01
 カリフォルニア生まれの本格バーガーレストラン。肉質にこだわるパティは一般的なハンバーガーの約3倍。注文後に直火焼きで丁寧に焼き上げ、出来たてを席までデリバリー。アメリカを感じさせる本格バーガーをお楽しみあれ! 店内にはキッズスペースも。

lalaport journal7