lalaport journal6
lalajournal06

 日産車体湘南工場第1地区の跡地約18.2haを活用した複合開発事業の一つとして、10月6日にオープンする、ららぽーと湘南平塚。多くの名車が生み出されたこの場所には、日産サティオ湘南が新たなスタイルで提供する店舗として、“NISSAN”の文字が残されていく。

日産が示す自動車ショールームの新たな形
立ち寄りやすさ+館内ショップとのコラボ
lala0202
 平塚に縁のある日産が、初めて商業施設へ出店。日産オリジナルのキッズスペースとくつろぎスペースを充実させ、クルマにあまり興味のなかった女性や子ども達にも気軽に立ち寄ってもらい、平塚が誇る日産車に触れてもらう空間に。また、日産だからこそのクルマにかかわる楽しいイベントも多数実施していく予定だ。 さらに、館内の他のショップとコラボレーション(右ページで詳しく紹介)するなど、新しいスタイルで素敵なカーライフを提案していく。

フードコートでのミニカー展示や
限定トミカプレゼントでパパも夢中に
lala0202
 3階のフードコート“湘南 Food Hall”に設けられている100㎡超のキッズパーク内「ながめるパーク(※2〜4歳向け)」には、約300台の日産ミニカーが展示される。店舗外にも“NISSAN”が登場する仕掛けがキッズだけでなくパパにとっても楽しみだ。また、このお店のLINEに登録すると、先着5,000名様に湘南をイメージした限定トミカがプレゼントされる。10/6~10の期間中に1Fサティオ湘南の店舗で交換できるので、日産ファンは必ず来店を!
lala0202

lalajournal2_04
lalajournal2_04
lalajournal2_04
 チームラボが進める教育プロジェクト“チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-”の人気デジタルアート作品「小人が住まう黒板」を常設展示。小人の他にも日産のクルマが登場する、世界でここにしかない日産オリジナルバージョンを店舗内キッズスペースで楽しもう!

lalajournal2_04
lalajournal2_04
 店舗間に間仕切り壁がない、ボーダーレスで隣接するフルーツ専門店生まれのジュースバー“フルーツバー AOKI”とのコラボでは、マイスターが厳選したフルーツを使用し、日産オリジナルメニューをご用意! ゆったり寛ぎながらクルマと触れ合って!

人型ロボット「Pepper」が元気にお迎え!

 日産のクルマに興味をもってもらったり、お店にいる時間を楽しく過ごしてもらうために、日産オリジナルのアプリケーションを搭載した人型ロボット「Pepper」がお店に登場! Pepperによる愛くるしい商品説明や接遇を体験してみよう!

lalajournal2_04

fromlala02
lalajournal2_04