lalaport journal2

 「小さな子どもがいても気兼ねなくショッピングや習い事を楽しみたい」そんな子育て世代をサポートするショップやサービスに加え、地元住民の声に応えた全天候型のアミューズメント施設など、お子さまを中心としたファミリー層をサポートする、ららぽーと湘南平塚。今週号は、そんなファミリー層にお届けしたい情報満載!!

お預かりサービスがママのお買い物の味方に「joyキッズポートあんふぁにぃ」
lala0401
 お子さま連れでの買い物や食事、ヘアサロンやネイルの施術などを、もっと気軽に、快適に楽しむためのサービスとして、少しの時間だけ子どもを預けられる一時託児機能「joyキッズポートあんふぁにぃ」が登場。外国人講師と一緒に英語を交えて遊ぶことができる、インターナショナル保育園を運営する株式会社ジョイサポならではのお預かりサービスに子育て中のママ・パパは期待したい。
ベビー・キッズ・ティーン向け専門店やキッズ向け教室も充実‼︎
 3階フロア東側は、アカチャンホンポを中心としたベビー、キッズ、ティーン向けショップや教室が集まったゾーンに。
lala0403

「雨の日でも遊べる場所が欲しい」に応えた、全天候型のアミューズメント
lala0402
 雨の日でも友達やファミリーで集える空間を提供するため、ららぽーと湘南平塚では、屋内アミューズメント施設を充実させる。
三井不動産が湘南平塚エリアでグループヒアリングを行い、ニーズがあるであろう「雨の日でも遊べる場所」として、ボウリングにカラオケ、最新のゲームが体験出来る複合エンターテインメント空間「ROUND1(ラウンドワン)」が、エリア(※平塚・茅ヶ崎・藤沢)初出店。
 また、「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」(右側で詳しく紹介)は子ども向けの体験型知育空間で、常設施設としては、ららぽーと富士見(埼玉県)に次ぐ2店舗目で神奈川県初出店となる。

0404

 デジタル社会の様々な分野のスペシャリストの集団「チームラボ」。同社が進める教育プロジェクト「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」が10月6日のららぽーと湘南平塚オープンと同時に、国内2箇所目の常設展としてスタート‼︎ 子どもだけでなく、大人も夢中になってしまう、全9つのアート作品を一挙に紹介しちゃいます‼︎

コンセプトは「共創」︎
知らず知らずに個人主義を叩き込まれている現代社会において、子どもたちに「誰かと何かを創る」という体験をデジタルアートを通して提供していくことで、日々を共創的なものへ変えていきたい、そういう願いから生まれたプロジェクト。子どもだけではなく、大人も共に創る楽しさを味わえる。
0405
お絵かき水族館
 みんなが紙に描いた魚やクラゲたちが紙から飛び出して、泳ぎ出す巨大な水族館。描いた魚やクラゲを探して触ってみよう!

0405
お絵かきタウン
 みんなが描いた絵で街を作り上げよう! 車やビル、UFOや宇宙船など平面に描いた絵が立体で出現して、目の前の巨大な街の中で動き出す!どんな絵を描くかによって、街が変化していくという仕掛けや、触ることで動きに変化があるものも。怪獣が現れたら、みんなで協力して街を守ろう!

0405
お絵かきタウン ペーパークラフト
 「お絵かきタウン」で描いた絵が、世界で一つだけのペーパークラフトに。

0405
つながる!積み木列車
 積み木の色によって、線路や道路ができて、色々な積み木を置く事で、列車や車が走り、街が発展。同じ色の積み木を繋げていくと、乗り物も進化しちゃう!

0405
つくる!僕の天才ケンケンパ
 飛び乗ると音や色の演出が発生する○△□ を配置して、ケンケンパのコースを自分で作成してみよう! どんなコースになったら面白いか、難易度はどうかなど、創造性を駆使しながら、自分以外の人のことを思いやりながら楽しむ作品。

0405
新作「Graffiti Nature」
 それぞれのエリアをつなぐ通路や壁などには、みんなの描いた様々な生きものたちによって創られる自然の世界が。あなたが描いた生きものを探しているうちに足元には花が咲いたり、生きものがこちらに気づいて動き出したり。みんなで創っていく、チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- ららぽーと湘南平塚の中を探検してみよう! ※予告無く変更することがあります

0405
0405
0405

lala0401

lala0402

lala0402