lalaport journal2
lalajournal2_01

 パブリックビューイング開催など、湘南ベルマーレとのコラボが予定されているららぽーと湘南平塚。その他にも予定されているフットサルコートやサポーターの集うダイニングなどコラボ店舗について、開業準備室長の相馬展之さんに話を聞いた。

–今回のベルマーレとのコラボの経緯を教えてください。
 平塚に施設開業するにあたって、湘南エリアを代表するスポーツクラブであるベルマーレさんとは、「絶対に何か一緒にやりたい」という話が計画当初からあがっていました。1年ほど前からベルマーレさんと少しずつ話を進め、オフィシャルクラブパートナー契約の話がまとまったこのタイミングで、記者会見を本拠地であるShonan BMWスタジアム平塚で開いて頂きました。
–どういったコラボが用意されているのでしょうか?
 ベルマーレさんには「SpiritベルマーレTV」のロケ地にして頂いたり、選手にご参加頂くサッカークリニックの定期開催等を実施して頂く予定です。また、ららぽーとでは「パブリックビューイング」や「ららぽーとエスコートキッズ」の募集、湘南ベルマーレのホームゲームでの冠試合「ららぽーとスペシャルデー」の開催、そしてららぽーとのハウスカードである「三井ショッピングパークカード《セゾン》会員へのチケット割引」といった取り組みをご用意しております。
 また、パートナーシップとは別に、ららぽーと内にベルマーレさんとのコラボ店舗や直営のフットサルコートもオープンしますのでお楽しみに!

–それは楽しみですね。では最後に今後の展望として、ベルマーレとどのような関係を築いていきたいですか?
 ここ、ららぽーと湘南平塚が試合の前後に、サポーターの方々に立ち寄って頂けるような場所になっていきたい。また、これまでサポーターではなかった方々に来て頂くことで、ベルマーレのことを好きになってもらえるような機会を提供できる、そんな空間にもなれたら嬉しく思います。
 先日の記者会見でベルマーレの水谷社長がおっしゃっていた「人生と地域を豊かに」というコンセプトをららぽーととしても、共に実現していきたいです。
lala0202

lalajournal2_03
lalajournal2_04
フットサルコートが屋上に
lalajournal2_05
 フットサルやサッカーだけでなく、ストレッチやコーディネーション、ランニングなど様々な運動プログラムを提供し、広く健康スポーツ施設として地域の誰もが気軽にスポーツを楽しめる施設に。プログラムの空き時間はコートの時間貸しも。
サポーターの“集い”を創るダイニング
lalajournal2_05
 1Fにオープンする飲食店『石窯焼きハンバーグ MEAT COMPANY with Bellmare』は、ベルマーレサポーターを中心としたスポーツファンが集うダイニング。店内大型画面での試合観戦だけでなく、スタジアムでの試合観戦後にファン・サポーターの集う場としても期待される。
ベルマーレ直営店舗も移転オープン
lalajournal2_05
 Jリーグ選手などトップアスリートをサポートしてきた「湘南ベルマーレ」の経験と技を、一般のお客さまからアスリートまで多くの人々に提供する『湘南ベルマーレ平塚コンディショニングセンター』(整骨・フィットネス)が市内から場所を移し、ららぽーと1Fに出店。

lalajournal2_04
「SpiritベルマーレTV」撮影ロケ地に
lalajournal2_05
 tvkのベルマーレ応援番組「SpiritベルマーレTV」のロケ地の1つとして選手インタビューを館内でも撮影。選手を、より身近に感じてもらう機会に。
パブリックビューイング(年間1試合)
lalajournal2_05
 アウェーゲーム(年間1試合)に、館内でパブリックビューイングを開催。ららぽーとのお客さまやサポーターが一体となり、共に応援・観戦できる場を創出。
ららぽーとサッカークリニック
 ベルマーレの選手も参加するサッカー教室をフットサルコートで開催予定。選手と触れ合ってもらい、サッカーの楽しさを伝えていく。
lalajournal2_05
next issue