PAGE TOP ▲

10年目の“逸品”今年もお披露目 34店舗が平塚市役所で

2019年3月8日UP | NEWS

0308 2面 逸品平塚市を中心とした34店舗の店主らによる「平塚逸品研究会」のお披露目会が先月28日、平塚市役所で行われた。
 今年で10年目を迎えた同会。例年、平塚商工会議所で実施していたお披露目会を、今年は初めて市役所で実施した。同会会長で洋菓子店マ・コピーヌの松元しのぶさんは「一般の人の流れがある場所で開催できて多くの人に知ってもらうきっかけになった思う」と満足げな表情を浮かべた。1年間をかけて検討を重ねた逸品の数々は、新しく開発された商品もあれば、店舗が持つ元々の魅力にスポットが当たったものなど様々。通りがかった人たちは店主と会話しながら逸品の魅力に触れていた。
 現在、同会では今月31日まで「逸品カタログ総選挙」を開催中。参加店舗で配布される応募用紙で投票すると各店舗が用意した賞品が抽選で当たる。詳細は同会HPで。https://www.s-h-i-p.org/