PAGE TOP ▲

1市2町、冬のボーナス微増 支給月数を0.05~0.1カ月引き上げ

2018年12月21日UP | NEWS

1221 2面 ボーナス平塚市、大磯町、二宮町ではこのほど、12月期の一般職員の期末勤勉手当と特別職員・議員の期末手当を支給した。一般職員の支給率は、平塚市が前年比0.1カ月増の2.325カ月、大磯町と二宮町が同0.05カ月増の2.275カ月。平塚市は3年連続で前年比増となった。
 また平塚市の特別職員・議員は0.05カ月増。ただ厳しい財政状況が続くため、市長10%、副市長7%、教育長・常勤監査委員ら5%など、継続して減額措置が取られている。