PAGE TOP ▲

柔道協会奥山晴治会長が本を出版 指導者と教え子らの奮闘描く

2018年12月21日UP | NEWS

1221 2面 奥山さん平塚柔道協会会長の奥山晴治さん(76)がこのほど、柔道にまつわるエピソードをまとめた「夢をかなえる」(A4版、2,000円)を出版した。
 奥山さんは2006年から、同協会副理事長で金目中学校教諭の真田州二郎さんを主役に据えた「平塚柔道物語り」を地域紙や会報で執筆してきた。子どもたちを指導する真田教諭の姿に、かつて日本一を目指した自らの夢を重ね、教え子や、その親から話を聞くことで「夢を叶えさせる男」として真田州二郎像を浮かび上がらせたという。この夏、ついに真田教諭の教え子が中学校柔道で日本一になったことを機に、書き続けてきたストーリーの数々を一冊の本にまとめるに至った。
 本にはこのほか、山下泰裕さんら日本柔道を牽引し、夢を叶えてきた人々のエピソードや、奥山さん自身の柔道の思い出などもまとめられた。興味のある人は奥山さん☎︎080−5030−9841まで。