PAGE TOP ▲

緑と青の旅:vol.9 50年の旅路の果てに

2018年12月10日UP | コラム, 緑と青の旅

1207 緑と青の旅
 湘南ベルマーレにとって創立50周年となる2018シーズンは、節目の年にふさわしい歴史に残る1年となりました。1994年の天皇杯優勝以来、実に25年ぶりとなるルヴァンカップ優勝。そして、最終節まで持ち越し、最後は得失点差で決めたJ1残留。最後まで目の離せない戦いと大きな喜びを得た充実のシーズンでした。
 「湘南の暴れん坊」と言われたJリーグ昇格当初のベルマーレ。その名称は攻撃的なプレースタイルからつけられたものだと思いますが、暴れん坊に含まれる意味には、“溌剌とした”とか“ワクワクする”といった意味も含まれているように感じます。選手たち自身がプレーすることを楽しんでいるといった当時の印象は、まさに2018年の湘南ベルマーレにも通ずるところがあります。厳しいトレーニングを積み、時に仲間同士で意見をぶつけ合いながら過ごす毎日。真剣だからこそ得られる楽しさをピッチの上で思い切り表現しているように感じます。時を経ても失われないベルマーレらしさに、クラブのDNAを感じることができます。
 歴史に残る一年の総仕上げは12月22日に開催される50周年記念レジェンドマッチ。ベルマーレのOB選手が永遠のライバルである横浜F・マリノスのOB選手とBMWスタジアムで試合を行います。ベッチーニョや呂比須ワグナー、アジエルといったベルマーレを支えた名選手がブラジルから来日する他、岩本輝雄、小島伸幸、名良橋晃、さらに高田保則、野澤洋輔、坂本紘司ら平塚時代も湘南時代も含めた歴代OB選手が勢ぞろいします。
 ベルマーレ愛を抱いた選手たちが懐かしのピッチでどんなプレーを見せてくれるか、50周年の最後に楽しみましょう。

ベルマーレ創立50周年記念レジェンドマッチ
藤和不動産、フジタ、ベルマーレOB
vs 日産自動車、横浜F・マリノスOB

12月22日(土)14:00キックオフ
@Shonan BMW スタジアム平塚

レジェンド達をもっと間近で観たい! というご要望にお応えして、リーグ戦でもお馴染みのピッチサイドでの特別観戦エリアの設置も決定! その名も「帰ってきた暴れん坊シート」‼︎ 往年の名プレーヤーを間近で観るチャンスをお見逃しなく‼︎

チケット価格
◇メインスタンド自由席
※メインスタンドのみ開放。全席自由席となります。
 販売状況によって、他エリアも開放する場合がございます。
大人 (前売) 1,500円 /(当日) 1,800円
小中高 (前売) 500円 /(当日) 800円

◇帰ってきた暴れん坊シート
※ピッチサイドに特別観戦エリアを設置いたします。
※前売り(12月21日まで)の販売となります。
大人 2,500円 小中高 1,500円

チケットぴあ、セブン-イレブンで販売中

ベッチーニョもレジェンドマッチのためにブラジルから来日
TEXT:遠藤さちえ(湘南ベルマーレ)