PAGE TOP ▲

第一回西湘ハロウィンin二宮を開催 「二宮をわざわざ来る街に」

2018年10月22日UP | コネクト, コラム

1019 コネクト二宮駅前の商店らによるハロウィンイベント「第一回西湘ハロウィンin二宮」通称「セイハロ」が27日に初開催される。
 仕掛けたのは駅前でシェアオフィス「shareffice THE CAMP」とカフェ&バー「THE CAMP CAFE&BAR」を営む若狭竜児さん(42)。子育てをする場所として、また町がコンパクトなので思ったことをしやすい環境なのではと考え7年前に移住して来た。そこで目にしたのが平日昼間の商店街の閑散ぶり。「もっと街に活気を」と考える中で、近年若手の商店主らが精力的に活動するようになってきたことを機に今回のイベントを立案した。
 主なイベントはインスタグラムを利用した賞金付き仮装コンテストと各商店を回るお菓子ラリー、スタンプラリーの3つ。二宮のお店を知ってもらう、楽しんでもらうため「二宮の人はもちろん、町外の人にも来てもらいたい」と話す。参加店舗は若手の経営者だけではなく、古くから商売を営む人も。二宮が持つポテンシャルに可能性を感じている若狭さんは「外から来た若い人たちが地元の昔からいる人と協働でまちづくりをしていくモデルケースになりたい」とまちづくりのビジョンを語る。その先には平日の二宮を盛り上げるため「横浜に行く、渋谷に行く、というのと同じく、『二宮に行く』という選択肢を持ってほしい」のだという。
 今では日本最大級となった川崎のハロウィンイベントも、始めた当初は百数十人の参加者だったという。今回のハロウィンイベントが、二宮を盛り上げる起爆剤になるか。

エトキ=参加を呼びかける若狭さん


第一回西湘ハロウィンin二宮
日時:10/27(土)13時〜17時
参加費:大人・中高生200円、子ども・幼児100円(2歳未満は無料)
事前申し込み:10/26(金)まで受付中(当日券は数に限りがあるので事前の申し込みがおすすめ)
問い合わせ・申し込み:西湘ハロウィン実行委員会

https://sharefficethecamp.jimdo.com/say-hello-project/