PAGE TOP ▲

台風24号で記録的な暴風 平塚市内でも倒木などの被害

2018年10月8日UP | NEWS

1005 2面 台風被害先月30日から翌1日未明にかけ、台風24号の影響で各地で記録的な暴風となった。小田原では1日の最大瞬間風速29m/sを記録し、平塚市内でも被害が出た。
 平塚市災害対策課のまとめによれば、強風による転倒で2人が軽傷。建物への被害は6件あった。小中学校20校では倒木やフェンスの転倒など、公園29カ所でも多数の倒木やプレハブ倒壊が発生した。