PAGE TOP ▲

大磯町の「いそべえ」をリフレッシュ 来月からクラウドファンディング開始

2018年9月3日UP | NEWS

0831 3面いそべえ 大磯町では、来月からインターネット経由で広く資金調達を行うクラウドファンディングを初めて利用し、町の観光キャラクター「いそべえ」の着ぐるみを作り直す費用を集めることになった。
 いそべえは、町の鳥「アオバト」をモチーフにしたもので、町内をはじめ首都圏でのイベントも含め年間約50日活動。着ぐるみは制作から6年が経過し傷みが目立つようになっている。
 そこで町では、新たな着ぐるみと衣装を制作するため広く費用を集めることにした。方法は、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス・ガバメントクラウドファンディング」を利用するか、町役場本庁舎に設置する募金箱へ。目標金額は100万円で、募集の期間は9月3日から11月30日まで。5,000円以上寄付の場合は限定グッズなど返礼品もある。◇問い合わせ=町政策課☎︎61−4100(代)


提供=大磯町