PAGE TOP ▲

台風12号、各地で被害 ビーチパークでブイ流出

2018年8月6日UP | NEWS

先月末、異例ともいえる東から西への進路で日本列島を横断し、西日本豪雨の被災地に影響をもたらした台風12号。27日に関東に接近した際には平塚市内にも被害を与えた。
 被害は人的被害が1件。風で閉まったドアに指を挟み、20代女性が軽傷を負った。建物での被害はなかったが、湘南ベルマーレひらつかビーチパーク by shonanzoenで遊泳区域を示すために設置していたブイ16個中5個が流出。再設置が完了するまで、およそ1週間ほど遊泳禁止となる。
 避難所は南原小学校、金田小学校、松延小学校、金目小学校、金旭中学校、金目中学校、県立子ども自立生活支援センターきらりの7カ所が開設され、59人が避難。公民館への自主避難では、富士見、旭南、なでしこ、松原、南原、金田、中原、横内、大野、須賀の10館に37人が避難し、全員無事帰宅した。なお、大磯町と二宮町では人的、建物被害は報告されていないという(情報はいずれも7月31日時点)。