PAGE TOP ▲

大磯警察署が消防と合同で訓練 傷害事件の被疑者を追跡

2018年6月11日UP | NEWS

 0608 3面大磯署傷害事件を起こして逃走する被疑者を逮捕する想定の緊急配備訓練が先月31日、大磯町内で行われた。
 これは大磯警察署が実施したもので、今年初めて大磯町消防署も参加した。訓練では、警察・消防への通報や警察官の配備が手順通り速やかに行えるか確認。同署の松嶋 誠署長は「やまゆり園での事件もあり失敗のないよう今回出た課題を検討したい」と訓練の狙いを話していた。