PAGE TOP ▲

織り姫のユニホームをお披露目 マリンブルー基調で爽やかに

2018年6月11日UP | NEWS

0608 2面 織り姫 湘南ひらつか七夕まつり実行委員会(福澤正人委員長)は先月30日、今年の7月6日から8日にかけて開催される第68回湘南ひらつか七夕まつりにあわせてデビューする湘南ひらつか織り姫のユニホームをお披露目した。
 衣装は昭和54年から39年間にわたり制作を手がけているオートクチュール・ルナ(三留千恵代表)が引き続き提供した。今年は湘南の海をイメージしたマリンブルーと清楚な白色を基調としたドレスを制作。3人の織り姫らは「衣装ができたことで実感が湧いてきた(牧石)」「上品な印象で身体のラインが綺麗にでる(城)」「3人に似合う寒色系で仕上げてもらえた(井上)」などと感想を述べた。
 3人は1カ月後、7月5日の七夕まつり前夜祭で正式にデビューする。