PAGE TOP ▲

「あなたは誰?」で詐欺撃退を 大磯署が独自のカードで呼びかけ

2018年2月12日UP | NEWS

0209 2面 大磯署 振り込め詐欺の被害に歯止めがかからない中、大磯警察署(松嶋 誠署長)では撃退法を紹介した独自のパトロールカードを配布する取り組みを始めている。
 このカードは、署員が夜間などにパトロールする際に周囲の異常の有無を記入して住宅のポストに入れるもの。以前は県警本部作成のものを使用していたが、昨年11月に署員の意見を取り入れカラーのイラストを使うなど独自にデザイン。多くの相手が電話を切るので被害防止に効果的な一言「あなたは誰?」と言うよう呼びかけている。管内の大磯・二宮町内でこれまで4千部を配布、さらに8千部作成した。同署によれば、昨年は15件・約2,250万円の被害が発生。「電話の前にこのカードを貼ってぜひ詐欺を撃退してほしい」と呼びかけている。