PAGE TOP ▲

スポーツ写真コンクール入賞作品決まる 市内在住、苅田浩一さんが最優秀賞

2018年1月8日UP | NEWS

0105 2面 スポーツ写真コンクール ひらつか市民スポーツフェスティバル実行委員会(田中國義実行委員長)が開催しているスポーツ写真コンクール in ひらつか2017の入賞作品8点が決定した。
 「スポーツを楽しもう。スポーツで健康になろう。スポーツでふれあおう」をテーマに寄せられた66点の写真の中から最優秀賞に選ばれたのは平塚市在住の苅田浩一さんの作品『ビーチバレーを楽しむ』。以下優秀賞に2点、入賞に5点が選出された。審査委員長の加藤利雄さんは最優秀賞について「ボールを追うプレーヤー全員の集中力を見事なシャッターチャンスとされた」とコメントしている。
 入賞作品は3月19日(月)から23日(金)の間、平塚市役所の多目的スペースで展示予定。