PAGE TOP ▲

地下道ミュージアムが完成 落成式で記念イベントも

2017年11月11日UP | NEWS

1110 2面 地下道ミュージアム 平塚駅前広場地下道で先月半ばから制作が続いていた平塚地下道ミュージアムが完成し、3日に落成式が行われた。
 この試みは建設現場の仮囲いに壁画を制作した平塚まちなか美術館実行委員会と市の協働で実現したもの。制作途中から「暗い地下道が明るくなった」「もっと早くに実現してほしかった」などと市民からの評価が高かった。式典に参加した落合市長は「市民の力を結集して成立した試みと思っている」と感謝の意を述べ、アーティストを代表して挨拶した岩﨑夏子さんは「新たな文化の発見を市民のみなさんとしていきたい」と話していた。
 式典後はアーティストによる作品解説やガールズライブペイントユニットENOWAによるライブペイント、DJ演奏などが行われ、道ゆく人は入れ替わり立ち替わりしながら新しい文化の発信の様を眺めていた。