PAGE TOP ▲

オーレベルマーレ2017:王手

2017年10月28日UP | オーレベルマーレ, コラム

1027 オーレ
 21日、台風が迫る雨の愛媛戦を1−0で制した湘南は勝ち点を80に乗せ、ついに自力昇格・優勝に王手をかけた。同日の長崎対名古屋が引き分けに、翌22日の福岡対千葉が福岡の敗戦に終わり、福岡・長崎が勝ち点68に、名古屋が勝ち点66になったため、28日の福岡、長崎の結果次第では試合前に昇格・優勝が決まるケースもある。試合後、曺貴裁監督は「次勝てば決まるとか、あと何ポイント取ったらというふうに来週は散々言われる」とコメントしているので言いたいと思うが、とにかく勝ち点を1でも積めば優勝が決まる。となるとそれがいつ、どこでという話だが、ホームでの昇格・優勝はクラブ史上初だという。ここまでお膳立てされたのなら時は次節岡山戦、場所はBMWスタジアムで勝鬨をあげたい。ここ数年はJ1とJ2を行ったり来たりとなかなかトップリーグへの定着がままならない。そんな中、地道に一歩一歩を積み重ねた結果が今、花開こうとしている。
次節、勝利のダンスは今シーズン最高のものになるか
TEXT:名久井啓祐(本紙編集部) PHOTO:湘南ベルマーレ