PAGE TOP ▲

秋バラを様々に楽しめる体験ツアー 市女性職員5人が考案、30日に実施

2017年10月7日UP | NEWS

1006 2面秋バラツアー1 春だけでなく秋にも見頃を迎える平塚のバラをテーマに、鑑賞に加え料理や食用バラの摘み取り体験も楽しめる「みて・食べる! 秋のバラ満喫ツアー」が初めて、今月30日に開催される。
 市では、女性が一度気に入るとリピーターになったり口コミで良さが広がったりと、波及効果が比較的期待できることから、そのニーズに沿った提案を行って商業、農業などの活性化を図るため、市の産業振興部に所属する女性職員で昨年6月に「なでしこプロジェクト」を立ち上げた。今年度は5人がメンバーとなり、バラのシーズンとしてすっかり定着した春だけでなく、秋もバラの季節であると市民に向けてPRしようと今回のツアーを考案した。
 ツアーは貸切バスを利用。まず湘南平展望レストランFlatで、「ばらジャム」を使った「やまと豚のローストポーク」など特別コースの昼食を味わう。その「ばらジャム」の製造と材料となる無農薬の食用バラを生産する「横田園芸」も訪問。普段はできないハウスの見学と摘み取り体験が楽しめる。その後関東有数の品種数を持つ「花菜ガーデン」で、ボランティアガイドの解説と共にバラを鑑賞する内容となっている。
 企画した職員らは「今回、商業や農業、観光の事業者が連携し普段行けない場所もバス1本で回れるツアーになった」「今まで知らなかった平塚の魅力を再発見してほしい」と参加を呼びかけている。また、好評なら来年の開催も検討したいとしている。
◇日時=10月30日(月)10時30分~15時30分、料金=4,500円、対象=市内および隣接市町村に在住・在勤・在学の人、募集人数=24人、募集期間=10月10日(火)~20日(金)(抽選)、申込先=電話または FAXで(有)ビックパワー☎︎34−2306、FAX31−6701、チラシを市の施設で配布する他、市HPでも詳細が見られる。

1006 2面秋バラツアー1

1006 2面秋バラツアー2