PAGE TOP ▲

オーレベルマーレ2017:勝ち点3の中身

2017年9月22日UP | オーレベルマーレ, コラム

0922 オーレ
 試合終了の笛が鳴るとともに中継画面に映し出された曺貴裁監督は難しい顔で二度三度頭を掻いた。16日、ホーム讃岐戦は台風の影響で雨が降りしきるゲームだった。前半は試合をうまくコントロールし、32分にはアンドレ バイアの得点で先制する。ところが後半は歯車がかみ合わず、ピンチが続く。結局、勝ち点3は得たもののどことなくすっきりしない勝利となった。これは前回ホーム横浜戦、前節アウェー山口戦と、立て続けに試合終了間際に失点したことにも一因があるだろう。勝ち点は70を超え、2位との勝ち点差は11。俗に残り試合数と勝ち点差が同じくらいあればその順位を維持できる、というようなことが言われるが、内容的にはまだまだ勝って兜の緒を締めなければならない。この先、名古屋や福岡といった上位陣との直接対決も残る。昇格、そして優勝を手にするために戦いは続く。
勝利はした。だが降り続く雨はゲームを難しくしたのかもしれない
TEXT:名久井啓祐(本紙編集部) PHOTO:湘南ベルマーレ