PAGE TOP ▲

民生委員制度が100周年 平塚駅前で啓発活動

2017年5月20日UP | NEWS

0519 2面民生委員 民生委員制度創設100周年となる今年、より一層の制度普及啓発を図るため「民生委員児童委員の日」である12日に記念式典とPR活動が行われた。
 大正6年に岡山県に設置された「済世顧問制度」と、大正7年に大阪府で始まった「方面委員制度」が始まりとされている民生委員制度。委員らは厚生労働大臣から委嘱され、地域において住民の立場に立って相談に応じる、必要な援助を行うなど、社会福祉の増進に努めている。
 啓発活動には第66回湘南ひらつか織り姫の露木美穂さんや落合克宏平塚市長らが参加。道ゆく人にティッシュを配り活動をPRした。民生委員に関する問い合わせは市福祉総務課☎︎21−9848まで。