PAGE TOP ▲

博物館来館者が300万人突破 認定証と記念品送られる

2017年5月15日UP | NEWS

0518 2面博物館 春期特別展「女の子と男の子のお雛さま」の最終日で「博物館こどもフェスタ2017」が開催された7日、平塚市博物館(浅間町12-41)では300万人目の来館者を迎えた。
 記念すべき節目の来館者となったのは市内在住の高野碧海くん(6)。父と弟の三人で訪れたという。高野くんは「また来ます」とコメントし笑顔で写真撮影。博物館からは300万人目来館者認定証とともに、平塚市観光協会が協賛し、平塚市名産品12品を詰め合わせた記念品が贈られた 。
 昭和51年5月1日に開館した同館は、昭和61年3月28日に100万人目の、平成13年7月26日に200万人目の来館者をそれぞれ迎えていた。

【写真】左から2番目が碧海くん