PAGE TOP ▲

地域へ貢献したい 商工会議所女性会が車椅子寄贈

2017年4月21日UP | NEWS

0421 2面女性会 平塚市商工会議所女性会が18日、利用者に役立ててほしいと平塚市民病院と市内の図書館に車椅子13台を寄贈した。
 同会は3月末時点で会員141人。地元に目に見える形で貢献しようと、4年前に市の施設への車椅子の寄贈を発案。会員の企業や個人に加え市内の小、中、高校などからのペットボトルキャップを集めるほか、チャリティコンサート開催やバザーへの出店などで費用を捻出し、今回の分と合わせこれまでに83台を寄贈した。
 贈呈式で同会の嘉山公子会長は「皆さんの気持ちがこもっているので大切に使って頂きたい」と挨拶した。寄贈したのはアルミニウム製で軽くてパンクしにくいモデルとのことで、市民病院に11台、中央・西の各図書館に1台ずつ配置される。同会では今後も地域への貢献を続けていきたいと話している。